デジタルセキュリティ 監視カメラ種類・特徴・価格・用語解説

デジタルセキュリティ 監視カメラ種類・特徴・価格・用語解説 

AHD
(Analog High Definition)とは、アナログ規格で高画質の映像出 力を可能とした映像方式です。 従来のアナログカメラと比較し、メガピクセル(224万画素)画質による監 視強化を行うことができるうえ、伝送距離の長距離化による設置の効率化やコ スト削減を図ることも可能です
電源重畳
電源重畳方式とは電源を映像信号の同軸ケーブルを利用して送る方式です。
CCTV  Closed-circuit Television
CCTVとは、ケーブルで結ばれたカメラとテレビ間だけの閉じた回路のテレビという意味です。
HD-SDI  High Definition Serial Digital Interface
HD-SDIとは衛星放送などに使われる放送用ハイビジョンデジタル信号規格のことです。衛生放送と同じ規格で、高画質(1920X1080)フルハイビジョンでの防犯カメラの監視や記録ができるようになりました。
配線には衛星放送と同じ5CFB規格で配線するのが一般的です。
HD-TVI  High Definition Transport Video Interface
HD-TVIとは、アナログ方式でHD画質(720P及び1080P)の監視が可能なシステムの規格です。
WDR  ワイドダイナミックレンジ
逆光環境下での撮影映像を補正する機能です。
バリフォーカスレンズ
可変焦点レンズ(かへんしょうてんレンズ)とは、焦点距離を変化させることができる写真レンズです。
DVR  Digital video recorder
デジタルビデオレコーダーの略です。個々のカメラと同軸ケーブルで配線
NVR  Network video recorder
ネットワークビデオレコーダーの略です。ネットワークカメラの映像をIPネットワークを経由して録画する機器がネットワークカメラ専用ビデオレコーダーです。
TLC  TV Line Communication
TLC(高速同軸通信)とは、テレビ受信や映像伝送用に使用している。同軸ケーブルを利用して、ネットワークを構築し、データ通信を行うシステムです。
PoC  Power over Coax
同軸ケーブルからカメラ電源供給
CoC Control over Coax
同軸ケーブルによりカメラ制御
PoE  Power over Ethernet
Ethernetの通信ケーブルを利用して電力を供給する技術。電源を得るのが困難な場所に配置された機器に電力を供給して動作させることができる。
CCD  Charge Coupled Device
小さなカメラという意味 CCDカメラとも。元々CCDイメージセンサが使われていたためだが、今では撮像素子の種類に関係なくCCDと呼ばれている。
IPカメラ Internet Protocol
有線や無線のLAN機能を持つビデオカメラの形態。Webカメラの一種。
AHD Analogue High Definition  
アナログハイビジョン方式 
IO端子 Input/Output  
Input/Output 端子
DDNSサーバー Dynamic Domain Name System 
一般的な自宅PCのように、プロバイダによって「グローバルIPアドレス」が一定周期で切り替わっていても、固定化されている「ホスト名(ドメイン名)」に、その都度(切り替わる度に)対応させることができる仕組みになります。
ISCSI規格 
記憶装置とコンピュータの通信に使うSCSIコマンドを、IPネットワーク経由で送受信するためのプロトコル。 これを使うと、社内LANなどのTCP/IPネットワーク上に大容量ハードディスクなどの記憶装置を直に接続して、複数のコンピュータから共用することができるようになる。
HDMI High-Definition Multimedia Interface
パソコンとディスプレイの接続に使われるデジタルインターフェースの「DVI」をベースに、さらに発展させた規格。
DVI  Digital Visual Interface
DVIとは、コンピュータとディスプレイを接続するためのインターフェース規格の一つ。
VGA  Video Graphics Array
VGAとは、IBM社が開発し、同社のパソコンPS/2に組み込んだグラフィックシステム。
RAID  Redundant Arrays of Inexpensive Disks
RAIDとは、複数の外部記憶装置(ハードディスクなど)をまとめて一台の装置として管理する技術。
RTSP  Real Time Streaming Protocol
インターネットやイントラネットなどのTCP/IPネットワーク上で、音声や動画などをリアルタイムに配信するためのプロトコル。RTSPを使うとデータをダウンロードしながらコンテンツを再生する「ストリーミング」が可能となる。
DNR  Digital Noise Reduction
デジタルノイズリダクションとは、映像信号に混在するノイズを、デジタル処理によって低減すること。ハードディスクレコーダやDVDプレーヤ、ビデオデッキやテレビなどにおいて映像信号に混在するノイズを低減する処理のことを特に指すことが多い。
AF  Autofocus
一般にオートフォーカスという。 焦点(フォーカス、ピント)を自動的にあわせる機構のこと。
PTZカメラ
P(パン)・T(チルト)・Z(ズーム)のこと。この 3つの機能を持ったカメラ。また、こうした機能を遠隔操作することを PTZ制御という。
CMOS  Complementary Metal Oxicide Semiconductor 
相補性金属酸化皮膜半導体の撮像素子。CCDと比べると、小型、コストが安く、高解像度に対応。
CCD  Charge Coupled Device
電化結合素子。 CMOSと比べると、コストが高く、解像度に限界がある。
IP規格
IPコードとは機器の防塵、防水に関する保護を表した規格です。
IP68 と記載されている場合の例
第一特性数字である「6」は固形物(砂やホコリなど)に対する保護等級を示します。第二特性数字である「8」は水に対する保護等級を示します。また、どちらかの保護等級を省略する場合は「X」を記載します。

IP規格表

IPコードとは機器の防塵、防水に関する保護を表した規格です。

※規定されている保護等級やそれに付随する付加的事項をコード化したもの。「IP」で始まる4文字から6文字で記載されます。

IP68 と記載されている場合の例

第一特性数字である「6」は固形物(砂やホコリなど)に対する保護等級を示します。第二特性数字である「8」は水に対する保護等級を示します。また、どちらかの保護等級を省略する場合は「X」を記載します

IP規格表  IP規格表

防 塵

外来固形物(砂やホコリなど)に対する保護等級

保護等級内 容
0級 特に保護がされていない
1級 直径50mm以上の固形物が中に入らない(握りこぶし程度を想定)
2級 直径12.5mm以上の固形物が中に入らない(指程度を想定)
3級 直径2.5mm以上のワイヤーや固形物が中に入らない
4級 直径1mm以上のワイヤーや固形物が中に入らない
5級 有害な影響が発生するほどの粉塵が中に入らない(防塵形)
6級 粉塵が中に入らない(耐塵形)

防 水

水の侵入に対する保護等級

保護等級内 容
0級 特に保護がされていない
1級 鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴Ⅰ形)
2級 鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない
(防滴Ⅱ形)
3級 鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない
(防雨形)
4級 あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
5級 あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流系)
6級 あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水系)
7級 一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない
(防浸形)
8級 継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中系)

 

監視カメラの種類・特徴・価格

監視カメラの種類・特徴・価格は以下のようになります。

  アナログ HDシステム IP
  アナログ AHD HD-TVI HD-CVI HD-SDI IP
画像解像度 960x480 1280x720 1920x1080 1920x1080 1920x1080 720P~4K
伝送距離 300m 500m 500m 500m 100m -
映像遅延 なし なし なし なし なし あり
伝送媒体 同軸ケーブル 同軸ケーブル 同軸ケーブル 同軸ケーブル 同軸ケーブル LAN
コスト 安価 安価 やや安価 やや安価 やや高価 高価

※伝送距離はいずれも5C-FBを使った場合のもの。
※価格感はあくまでも目安。製品によっては当てはまらないものも存在します。

 

ロード中...